悠心商事株式会社 代表取締役 長内仁和様

トラック業界”鍵人”訪問記 ~共に走ってみませんか?~ 第31回

悠心商事株式会社 代表取締役 長内仁和様

悠心商事株式会社 代表取締役 長内仁和様

マイ・ボルボを徹底解説 ~Welcome my cabin〜

悠心商事さんのボルボはトラクターとトレーラーを同色で合わせた、統一的な格好良さがあります。さらに最新の特殊なトレーラーを牽くのにふさわしいボルボを、ファストエレファントがコーディネイト。カスタムパーツの選定から色やマーカーの配置、配線の取りまわしまで、しっかりユーロスタイルでやりこみました。まさに完全に働くためのショウカー品質と言えるこのトラクターとトレーラーを、セットで紹介していきましょう。

写真・薄井一議
デザイン・大島宏之
編集・青木雄介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年のトラックショーで話題になったカインとアベルのコンセプト。非常に気に入っていた長内社長のために、アルフレッドがシンボルロゴを特注で製作しました。

アルフレッド:ロゴはカインとアベルのそれぞれがあるのですが、長内社長は「カインが好き」ということなので特注で作りました。これは納車まで秘密にしておいて納車のときに装着しました。長内社長は「何でついてるの?」って驚いてました(笑)。

ファストエレファントといえばケルサーのロールバー3点セット。さらにバーにはマーカーを装着し、夜間走行での存在感は抜群です。

アルフレッド:今回はバーに全部、マーカーを入れてバイザーにもマーカーを入れました。夜は派手になると思いますよ。

パテで作ったオリジナルのレーシングエアロ。ファストエレファントでは取り扱い初となります。

アルフレッド:僕自身もすごく気に入っているので、これから増やしていきたいパーツですね。

2デフトラクターでは珍しいローアングルのフロント。

長内:車高の低さに、いつも縁石を気にしながら走っています(笑)。

アルフレッド:もともとボルボは車高が高いので エキスポイラーの下にさらにバーを付けることができます。これもワンオフで作っていて、2デフのトラクターではあまり見ないはずですね。

今回のこだわりのひとつがアンダーパイプの取り回しです。ほぼ同じ高さでパイプが装着されていてリアにも装着されているのが特徴です。

アルフレッド:パイプが左右ともに正面からサイドにかけて流れるように入っているでしょ!? サイドとリアにもパイプを取り回したのは今回が初めてなんです。 

ノーマルでも格好良いボルボの3段ステップですが、今回は黒に塗装しました。

アルフレッド:ポイントポイントでの黒は挿し色になるのでフットステップは黒に塗装しました。 

シートは2デフのボルボの場合、ツートンカラーです。キャビンの中にはトレーラーのカメラも見れるモニターや各種、調整装置が並んだ、まさに男のコクピットです。

重トレーラーといえば回転灯ですが、ただでさえ背の高いボルボのルーフにさらにステンレスパイプのステアを装着しました。

アルフレッド:このルーフの上についている三角の銀色のステアは、オリジナルのステアで特注です。今後は作業灯やカメラ、回転灯もここにつける予定です。 

重量がかさんだという、キャビン後部のこだわりの工具箱。サイドエアロをあえてつけない キャビン一体型が大きさをより引き立たせています。

トラクターとともに目を奪われるのが特注のトレーラーです。3軸にいたるところにカメラがついていて舵きり付き。最新鋭であることが分かります。

長内:このトレーラーは太陽化学工業所製です。会社は日本にあって車体の製作は中国の揚州ですね。出来上がる前にアル君と中国に行って「ここにクランプをつけてくれ」とリクエストをしたり、回転灯をつけたり、配線の取り回しを指示したりしました。12輪の3軸でフルエアサスです。リモコンでキャビンから操作できる舵きり付きです。

長内:ここから全長を最大3メートル伸ばすことが出来ます。このトレーラーは機械の運送がメインですが、重機を積むのに特製の足止めを作ってもらっています。伸ばせるようにしたのは現在、長物の仕事がよく入ってくるので対応できるようにしました。中国には23メートルのマルチトレーラーもありましたよ。

今回、中国まで同行してセットアップしてきたアルフレッドですが、中国製トレーラーの進化に驚いたようです。

アルフレッド:昔の中国では考えられないぐらい配線周りが綺麗に整理されています。これは 舵きりのリモコン用のアンテナです。シャーシは中国製だけれど、コネクターやネジなどは日本製のものを使っていますね。 

長内仁和(おさない ひろかず)様
北海道余市出身。平成27年1月、悠心商事株式会社を創業。代表取締役に就任。現在に至る。

「2019ITV次世代ビークル展」。会期は10月1日~3日!ファストエレファントプロデュースの最新重トレーラーを観に幕張へGO!
ご協力:悠心商事株式会社様

< 対談一覧に戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加