株式会社ヨシノ自動車 採用サイト

元ファッション・バイヤーが、
敏腕経理マンになったわけ。
経理総務部 課長 中島 秀之

ファッショニスタの顔を持つ、異色の経理マン誕生!

元々はトラックに興味はなかったです。前職は総合衣料量販店。店長職を経て商品バイヤーまで経験しました。そこを辞めて公務員を目指したのですが、試験に落ちまして。その後、ヨシノ自動車のレンタカーの部署に入りました。レンタカー事業を2年ほどやってから、経理総務部に異動に。前職の商品バイヤーは数字を扱う仕事だったので、そういったスキルが上司に評価されたのだと思います。

毎年恒例の社長賞。栄冠は経理に輝く。

年に1回、社長が独断と偏見で社員を表彰する社長賞という文化があります。やはり、営業の人たちは売り上げ数字が見えるので評価されやすいです。でも、私も社長賞をもらったことがあります。経理の仕事をこなしながら、採用関係の仕事もしていたことが要因でした。日々の実務だけではなく、広い視野で色々なことに取り組んでいれば、社長や経営陣は見ていてくれるのだと思いました。そういったところに温かみを感じますね。

可能性がいっぱい。中途入社はハンデじゃない!

うちは社員の良いところを少しでも引き出そうとする会社です。私も最初はレンタカーの部署に入りましたが、上司に経理としての可能性を引き出してもらった経緯があります。中途でも入社時の部署がすべてではなく、その人の適性を見て部署を変えるという提案もしてくれる。中途だと一つの職種に向けて転職しますけど、うちはそこが終わりではなく、始まりという考え方です。誰にでもチャンスがあると思います。